寝苦しい夜の対策におすすめの寝具

熱帯夜が続くと、暑くてなかなか眠れませんよね。

エアコンをつけて寝ると寒くなって体調が悪くなりますし、扇風機の風も体がだるくなったりしますよね。

そこで、寝苦しい夜の対策におすすめの寝具をご紹介します。

それは、冷却マットです。

冷却マットは、約30℃を境に、結晶化している状態の塩化カルシウム6水和物が溶け出して水溶化し、その際に起きる吸熱反応を利用して、ひんやり感を発生させます。

結晶化した状態から水溶化するまでは、4~8時間かかりますので、朝起きるまでひんやり感が持続します。

エアコンのように体を冷やすこともなく、朝まで快適に眠ることができるのが良いところです。

マットを冷やす必要もありませんし、電気代もかかりません。

睡眠不足なると、体調が悪くなったり、肌荒れなどの原因になったりしますので、質の良い睡眠をとることは大切です。

今年の暑い夏は、寝苦しい夜の対策に、ぜひ冷却マットを利用してみてはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【エントリーでP19倍★本日20:00〜23:59】 敷きパッド 冷却マット ひ…
価格:4990円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)