自律神経を整えるツボ 百会とは

自律神経を整えるツボに「百会」というのがあります。

百会」は、様々な健康効果をもつ万能ツボといわれていて、自律神経と直結してその働きを整えてくれるツボなのです。

中でも、自律神経失調症、不眠症、頭痛、肩こり、目の疲れ、めまい、抜け毛、二日酔いなどの症状を改善するツボとして特に知られています。

百会の位置は、左右の耳の穴を結んだラインと眉間の中心から頭のてっぺんに向けたラインが頭上で交わるところです。

頭の頂上のちょっとくぼんだところですが、つむじの位置とは関係ありません。

ツボの押し方は、息を吐きながら、両手の中指を使って、気持ちいいと感じる強さで15~20回くらい押すようにします。

あまり弱すぎると効果がありませんが、強く押しすぎると頭皮に傷がつくことがありますので注意しましょう。

ツボを押すときはリラックスした状態で行うとより効果的なので、お風呂上りなどに行うと良いかもしれませんね。